ART DIRECTOR

アートディレクター 大森和枝

ART DIRECTOR
大森 和枝
Kazue Omori

 

Statement

アカデミック表現と現代アート思想の融合と追求を深め、
新しい表現、アートへ繋げていき、世界を巻き込んでアート思考の拡大を願う。

 

Profile

岡山生まれ。
東京学芸大学、卒業。

アートディレクターとして活動。

大学生の頃、「作品の完成度は勿論だが、披露する場所の演出も大事」と感じ、
作品の見栄えを最大限演出するための展示企画を始める。
大学在学中に、自身で企画構成を行い、東京の各所で個展やグループ展を開催。
作家として自身の制作も行いながら、場所に合わせた演出方法や広報などを研究する。

その後、アートディレクターとしてプロジェクトの旗揚げに参加。
ロゴデザイン、公式グッズのデザイン制作から、広報デザイン、舞台構成のサポート、資料作成サポートなど、マルチに携わる。
近年は、複数のアーティストの個展でアートディレクションを務めた後に、自身主催のアートインベントをプロデュース、コロナ禍におけるアートイベントの在り方を提唱した。
太宰府で開催されたアートイベント「ARTiVERS dazaifu 2021」では総合ディレクターを務め、アートでの地域創生の可能性を広げる試みにも挑んだ。
その他、世の中へのアート思考の拡大を願い、障害者アートのサポートや、グローバル人材教育への参画も行なっている。

 

Biography

展示会・ディレクション

「PENTADS CAFE展」(東京・小金井)
「PENTADS CAFE+gangstar展」(東京・三鷹、神保町)
「6 EXHIBITION 」(東京・銀座)
「2人展」(東京・三鷹)
「DUO EXHIBITION―対極するもの、その融合と美―」(東京・新橋、恵比寿)
「YOKOGAO」展(岡山)
「大森和枝展」(福岡)
「言葉ギフトの絵本展」(福岡)
「杉田廣貴個展・存在」(福岡)
「LIEBEVOLLー闇を照らす光展ー」(福岡)
「xxxculture」アート展示(福岡)
「あなたの常識を変えるアートの世界展」(福岡)
「ARTiVERS dazaifu 2021作品展」(福岡)

プロジェクト・ディレクション

「RASEN」 旗揚げ及び公演(福岡)
「xxxculture」 アート and ミュージックライブ(福岡)
「Artist collectove QG」(福岡)
「ARTiVERS dazaifu 2021」(福岡)